【iOS 14】【新機能】新しいジェスチャーアクション「背面タップ」の使い方ーかなり便利です。

2020/10/04

 【iOS 14】にアップデートとすると、新しいジェスチャーアクション「背面タップ」を使うことができるようになります。




 ただし、動作する機種は、「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」になります。
 初期設定では、利用できるようになっていないので、設定が必要になります。

1.「背面タッチ」の設定

①【設定】画面で、【アクセンシビリティ】をタップします。
②【アクセンシビリティ】画面で、【タッチ】をタップします。
③【タッチ】画面で、【背面タップ】をタップします。

④【背面タップ】画面で、「ダブルタップ」または「トリプルアップ」をタップします。

⑤【ダブルタップ】(または【トリプルタップ】)画面で、iPhoneデバイスの背面を「ダブルタップ」(「トリプルアップ」)したときの動作を設定します。




2.設定できるアクション

 設定できるアクションは、ほぼ「AsssistiveTouch」と同じです。
 背面タップは、iPhoneを片手で持っているときに利用することが多くなると思われるので、そうした状況下で使用頻度の多いアクションの設定を推奨します。

 ・「画面ロック」を設定しておくと、片手で簡単に画面消灯&ロックができます。
 ・「簡易アクセス」を設定しておくと、背面をタップして、画面を下半分に移動して、画面上部にあったボタン等を操作する一連の動作が片手で完結できます。

 自作のショートカットも設定できるので、自分オリジナルのアクションが利用できるようになります。

アクション名 実際の動作
アクセシビリティショートカット*1 アクセシビリティショートカット(アクセシビリティの項目が表示されて、各項目の有効/無効の切り替え)の表示/非表示の切り替えができます。
※表示する項目(表示順)は、別途設定(【設定】⇒【アクセンシビリティ】⇒【ショートカット】)ができます。
※「VoiceOver」を無効にするときはダブルタップします。
APPスイッチャー*1 Appスイッチャーの表示/非表示の切り替えができます。
Spotlight*1 Spotlight検索画面の表示/非表示の切り替えができます。
コントロールセンター*1 コントロールセンターを表示/非表示の切り替えができます。
シェイク*1 【設定】⇒【アクセンシビリティ】⇒【タッチ】⇒「シェイクで取り消し」を有効にしていると、前の処理(例えば文字入力)を取り消す/やり直すことができます。
スクリーンショット*1 スクリーンショットを撮ります。
ホーム*1 画面がホーム画面に移動します。
音量を下げる*1 音量を下げます。
音量を上げる*1 音量を上げます。
画面ロック*1 画面を消灯してiPhoneをロックします。
簡易アクセス*1 画面を下半分に移動します。(もう一度タップで元に戻ります。)
消音*1 「消音モード」のオン/オフの切り替えができます。
通知センター*1 通知センターの表示/非表示の切り替えができます。
AsssistiveTouch AsssistiveTouchボタンの表示/非表示の切り替えができます。
VoiceOver VoiceOverのオン/オフの切り替えができます。
ズーム ズームのオン/オフの切り替えができます。
音声コントロール*1 音声コントロールのオン/オフの切り替えができます。
画面の読み上げ*1 画面の読み上げが開始されます。
拡大鏡 拡大鏡のオン/オフの切り替えができます。
反転(クラシック) 反転(クラシック)のオン/オフの切り替えができます。
反転(スマート) 反転(スマート)のオン/オフの切り替えができます。
下にスクロール*1 画面を下にスクロールします。
上にスクロール*1 画面を上にスクロールします。
Make QR Code*1/td>

Shazam shortcut*1
Take a Break*1
Text Last Image*1

*1:AsssistiveTouchボタンにも割り当てることができるアクション
【iPhone】【iOS 13】アクセシビリティ「AssistiveTouch」のカスタマイズと使い方

(設定例)
・ダブルタップ⇒「APPスイッチャー」:Appスイッチャー画面からスペースをタップするとホーム画面も表示できるので、アプリ切り替えとホーム画面への移動が片手でできます。
・トリプルタップ⇒「画面をロック」:電源ボタンを押下しなくても、画面を即座に消灯してロックが掛かります。

3.タップの感度

 特に、タップの感度設定はないようですが、ケース(クリアケース、手帳型ケース等)を装着していても動作しますが、一発では成功しないこともあります。

【iPhone】【iPad】周辺機器

   

■■【iOS 14】【iPadOS 14】の新機能に関する記事■■

【iOS 14】にアップデートしたら、新機能を使って、最初にホーム画面をカスタマイズしてみよう。
【iOS 14】【新機能】ホーム画面ページに「ウィジェット」を追加する
【iOS 14】【新機能】新しいジェスチャーアクション「背面タップ」の使い方ーかなり便利です。
【iOS 14】【新機能】「ピクチャ・イン・ピクチャ」の使い方ーマルチタスクが可能
★■【iOS 14】【iPadOS 14】【新機能】デフォルトの「ブラウザ」および「メール」アプリを変更する方法


【ホーム画面ページをパーソナライズする方法】
【iOS 14】お気に入りの「写真」をウィジェットとして、ホーム画面ページに追加する方法
【iOS 14】ウィジェットをパーソナライズ(カスタマイズ)できるアプリ「WidgetSmith」の使い方
【iOS 14】ウィジェットアプリ「WidgetSmith」のメジャーアップデート(v.1.1)の新機能
【iOS 14】究極の「ホーム画面ページ」カスタマイズである「アプリアイコン」の変更方法
【iOS 14】ウィジェットアプリ「Launcher」の使い方1-「アプリアイコン」の変更と「アイコンサイズ」の変更
【iOS 14】ウィジェットアプリ「Launcher」の使い方2-時間帯によって「ウィジェット」を切り替える方法

■■【iPad OS 13】【iOS 13】の機能に関する関連記事■■

・【iPad】(iPadOS 13)
「ホーム画面」のカスタマイズと使い方
【新機能】ホーム画面ー「今日の表示」(ウィジェット)のカスタマイズ
「コントロールセンター」の使い方とカスタマイズ
【新機能】マルチタスク機能「Slide Over」と「Split View」(マルチウィンドウ)の使い方
【新機能】「ダークモード」の設定方法ー画面の明るさの調整
「Touch ID」(指紋登録と指紋認証)の使い方
「AssistiveTouch」(アクセシビリティ)のカスタマイズと使い方
「スクリーンショット」の取得方法
「ファイル」アプリの便利な使い方ーマルチタスクによる活用
【iPad】iPhoneに着信した電話をiPadで応答する方法ーiPadからの発信も可能です。

・【iPad】(iPadOS 13)【iPhone】(iOS 13)共通
★■基本中の基本 「スリープ解除」「ロック解除」「ロック」の操作について
★■【着信音・通知音をサイレントにする「おやすみモード」のカスタマイズと使い方
★■文字通りの「おやすみモード」は、時計アプリの「ベッドタイム」機能を活用します。
★■【新機能】意外と便利、声でiPhoneを操作できる「音声コントロール」の使い方
★■「Apple TV」 がなくてもを低予算で、テレビに「画面ミラーリング」する方法
★■デバイスの利用状況の確認とアプリの使用制限ができる「スクリーンタイム」の使い方
★■利用できるアプリをひとつに固定し、さらに誤操作を防ぐ「アクセスガイド」(Guided Accees)の使い方
★■「ファイル」アプリの使い方
★■【新機能】Wedサイト全体をPDFファイルとして保存する方法
★■Bluetoothマウスとの接続(ペアリング)方法とマウス操作のカスタマイズ
★■「通知」に関して知っておきたいこと
★■ロック画面における「通知」に関するカスタマイズと使い方
★■「Safari」の基本中の基本ー「検索」「お気に入り」「ブックマーク」「リディングリスト」「履歴」の使い方
★■「Safari」の基本中の基本ージェスチャー操作(【タップ】【長押し】【スワイプ】等)でできること
★■【iPad 】【iPhone】ファミリー共有について
★■【iPhone】【iPad】「iCloud」またはWindowsPCにバックアップする方法
★■【iPhone】と【iPad】を連携する「ハンドオフ」(Handoff)機能の使い方

・【iPhone】(iOS 13)
初めて iPhone を使う場合のアクティベーションと初期設定(セットアップ)
指紋登録と指紋認証について(「Touch ID」)
「ホーム画面」の使い方とカスタマイズ
ロック画面の使い方とカスタマイズ
「コントロールセンター」の使い方とカスタマイズ
「スクリーンショット」の撮る方法と撮った後の処理について
アクセシビリティ「AssistiveTouch」のカスタマイズと使い方
「簡易アクセス」とは

・【Safari】
★■「Safari」の基本中の基本ー「検索」「お気に入り」「ブックマーク」「リディングリスト」「履歴」の使い方
★■「Safari」の基本中の基本ージェスチャー操作(【タップ】【長押し】【スワイプ】等)でできること
ブラウザ「Safari」でマルチタスク機能を活用した超便利な7つのワザ

・【ショートカット実践例】
実践例1:電池残量を取得してメールで送信する
実践例2:低電力モードになったらメールで送信する
実践例3:サブランチャーの作成
実践例4:スクショをPDF化して"ブック"で読む
実践例5:イメージを"ブック"に取り込む

パーソナルオートメーションの作動機能

■■【Apple ID】【iCloud】に関する記事■■

       

Amazon テレワーク・在宅勤務 特集
       

-ios14
-, , ,