【iPhone】【iPad】【iCloud】「iCloudメール」の作成と使い方

2020/07/28




1.iCloudメールとは

 メールアドレスが「xxxx@icloud.com」で、Appleが提供しているクラウドサービス「icloud」のアカウントとして使用します。
 iCloudメールのアドレスは、Apple製のデバイス(iPhone/iPad/Mac)で作成する必要があり、これ以外では作成することができません。

2.iCloudメール(アドレス)の作成

(iPhone/iPadの場合)

1)iPhone/iPadデバイスのセットアップ中【Apple ID】にiCloudメール(アドレス)以外を設定した場合

 iPhone/iPadデバイスをセットアップするにはアカウント(=【Apple ID】:メールアドレス)が必要になりますが、このアカウントは、現在使われているものであれば、iCloudメール以外のGmail/yahoo等のメールアドレスでもOKなので、iCloudメールを所持していなくてもセットアップはできます。
 ただし、iCloudのサービスが利用できないので、利用したい場合は、セットアップ後に、【設定】⇒【自分の名前】⇒【iCloud】⇒「メール」を有効して、iCloudメール(アドレス)を設定(作成)します。

※「メール」を有効しても何も表示されない場合は、【Apple ID】に紐づいたiCloudメール(アドレス)が既に設定されていることになります。

2)iPhone/iPadデバイスのセットアップ時にiCloudメール(アドレス)を所持していない場合

 Apple製のデバイスを初めて利用する方は、iCloudメール(アドレス)を所持していないのですが、セットアップ中に、iCloudメール(アドレス)を設定(作成)することで、iCloudのメールアドレスをiPhone/iPadデバイスのアカウントにすることができます。

※詳細は、こちらをご覧ください。
【iPhone】【iOS 13】初めて iPhone を使う場合のアクティベーションと初期設定(セットアップ)



3.「iCloudメール」が利用できるデバイス

 次の場合、面倒なメールサーバ設定をしなくても利用することが可能になります。

1)iPhone/iPadの「メール」アプリ
2)Mac

※詳細は、Mac不所持につき割愛

3)WindowsPCの「Microsoft Outlook」

※詳細はこちらをご覧ください。
【iPhone】【iPad】【iCloud】WindowsPCからiCloudにアクセスできるアプリ「iCloud for Windows」の使い方 

4)ブラウザのWebサイト「iCloud.com」

4.メールクライアント(アプリ)で「iCloudメール」を利用する方法

 3.以外の方法すなわちメールクライアント(アプリ)を使って「iCloudメール」で利用する場合は、手動でメールサーバの設定が必要になります。

1)受信メールサーバ設定(IMAP情報)
サーバ名 imap.mail.me.com
SSL 必要  ※エラー表示の場合 TLS
ポート 993
ユーザー名 iCloudメールアドレス または @より前の部分 のどちらか
パスワード App用パスワード
2)送信メールサーバ設定(SMTP情報)
サーバ名 smtp.mail.me.com
SSL 必要  ※エラー表示の場合 TLS または STARTTLS
ポート 587
SMTP認証 必要
ユーザー名 iCloudメールアドレス
パスワード App用パスワード

【TIPS】「App用パスワード」とは
・「iCloudメール」を作成したときのパスワードとは別物になります。
・【Apple ID】のアカウントページで、新たに作成する必要があります。



5.「iCloudメール」のメールエイリアス

 「iCloudメール」は、3つまでメールエイリアス(別名)を作成することができて、普通にメールの受送信ができます。

1)メールエイリアスの作成

・ブラウザで、「iCloud.com」にiCloudアカウントでサインインして、「メール」をクリックします。
①サイドバーの一番下にある歯車アイコンをクリックして
②表示されるオプションの「環境設定...」をクリックします。

③「アカウント」をクリックして
④「エイリアスを追加...」をクリックします。

⑤エイリアス作成の画面が表示されるので、エイリアスの
・メールアドレス:3文字以上20文字以内
・氏名:送信の「差出人」になります。
・ラベル
・ラベルの色
を設定して、「OK」をクリックします。

⑥これで、エイリアスが作成されて、アカウントに、エイリアスのラベルが追加されています。




2)メールエイリアスの無効または削除

 いつでも、アカウント画面(⑥の画面を参照)からメールエイリアスを無効にしたり、削除することができます。この場合、エイリアスに送信されたメールは送信者に戻ります。

3)iPhone/iPadデバイスの「メール」アプリでの使い方

 差出人にエイリアスを利用する方法は、
①【設定】画面で、【自分の名前】をタップします。
②【自分の名前】画面で、【iCloud】をタップします。
③【iCloud】画面で、一番下にある【メール】をタップします。
④【メール】画面で、許可する送信元にあるエイリアスを有効にします。

実際に、「メール」アプリで、メールの送信元(差出人)を指定するには
⑤「メール」アプリを開いて、新規メッセージの作成画面を表示して
⑥「Cc/Bcc、差出人」のところをタップして
⑦さらに「差出人」のところをタップすると
⑧差出人の選択が可能になるので、差出人としたいメールアドレスをタップします。

4)エイリアス利用上の注意点

・iPhone/iPadデバイスの【Apple ID】としては利用できません。
・iCloudアカウントとしては利用できません。

       

Amazon テレワーク・在宅勤務 特集
       

【iPhone】【iPad】周辺機器

   

■■【iPad OS 13】【iOS 13】の機能に関する関連記事■■

・【iPad】(iPadOS 13)
「ホーム画面」のカスタマイズと使い方
【新機能】ホーム画面ー「今日の表示」(ウィジェット)のカスタマイズ
「コントロールセンター」の使い方とカスタマイズ
【新機能】マルチタスク機能「Slide Over」と「Split View」(マルチウィンドウ)の使い方
【新機能】「ダークモード」の設定方法ー画面の明るさの調整
「Touch ID」(指紋登録と指紋認証)の使い方
「AssistiveTouch」(アクセシビリティ)のカスタマイズと使い方
「スクリーンショット」の取得方法
「ファイル」アプリの便利な使い方ーマルチタスクによる活用
【iPad】iPhoneに着信した電話をiPadで応答する方法ーiPadからの発信も可能です。

・【iPad】(iPadOS 13)【iPhone】(iOS 13)共通
★■基本中の基本 「スリープ解除」「ロック解除」「ロック」の操作について
★■【着信音・通知音をサイレントにする「おやすみモード」のカスタマイズと使い方
★■文字通りの「おやすみモード」は、時計アプリの「ベッドタイム」機能を活用します。
★■【新機能】意外と便利、声でiPhoneを操作できる「音声コントロール」の使い方
★■「Apple TV」 がなくてもを低予算で、テレビに「画面ミラーリング」する方法
★■デバイスの利用状況の確認とアプリの使用制限ができる「スクリーンタイム」の使い方
★■利用できるアプリをひとつに固定し、さらに誤操作を防ぐ「アクセスガイド」(Guided Accees)の使い方
★■「ファイル」アプリの使い方
★■【新機能】Wedサイト全体をPDFファイルとして保存する方法
★■Bluetoothマウスとの接続(ペアリング)方法とマウス操作のカスタマイズ
★■「通知」に関して知っておきたいこと
★■ロック画面における「通知」に関するカスタマイズと使い方
★■「Safari」の基本中の基本ー「検索」「お気に入り」「ブックマーク」「リディングリスト」「履歴」の使い方
★■「Safari」の基本中の基本ージェスチャー操作(【タップ】【長押し】【スワイプ】等)でできること
★■【iPad 】【iPhone】ファミリー共有について
★■【iPhone】【iPad】「iCloud」またはWindowsPCにバックアップする方法
★■【iPhone】と【iPad】を連携する「ハンドオフ」(Handoff)機能の使い方

・【iPhone】(iOS 13)
初めて iPhone を使う場合のアクティベーションと初期設定(セットアップ)
指紋登録と指紋認証について(「Touch ID」)
「ホーム画面」の使い方とカスタマイズ
ロック画面の使い方とカスタマイズ
「コントロールセンター」の使い方とカスタマイズ
「スクリーンショット」の撮る方法と撮った後の処理について
アクセシビリティ「AssistiveTouch」のカスタマイズと使い方
「簡易アクセス」とは

・【Safari】
★■「Safari」の基本中の基本ー「検索」「お気に入り」「ブックマーク」「リディングリスト」「履歴」の使い方
★■「Safari」の基本中の基本ージェスチャー操作(【タップ】【長押し】【スワイプ】等)でできること
ブラウザ「Safari」でマルチタスク機能を活用した超便利な7つのワザ

・【ショートカット実践例】
実践例1:電池残量を取得してメールで送信する
実践例2:低電力モードになったらメールで送信する
実践例3:サブランチャーの作成
実践例4:スクショをPDF化して"ブック"で読む
実践例5:イメージを"ブック"に取り込む

パーソナルオートメーションの作動機能

■■【Apple ID】【iCloud】に関する記事■■

-ipad os 13
-, , , , ,